呼吸が大事

2020/09/05 ブログ

また暑い日が続いておりますね。当然室内や、車の移動ではエアコンに晒され、身体は暑さと涼しさ(または冷たさ)を行ったり来たり。もちろん疲労も溜まっていきます。

今年は酷暑と夏の間マスク使用という疲労もおまけして、呼吸もしにくくなっているのではないかと思います。

呼吸をゆっくり長く深く行い、ストレッチなどをしていくと、硬い筋肉もじわじわと無理なくのばされ、血行も良くなっていきます。人が集まるところでマスク使用で呼吸という身体のガス交換が遠慮なく出来ない。今は文字通り息苦しい世の中になっていますが、三密などは避けてなるべくなら少し自然のあるような、ひらけた場で深呼吸をしたりストレッチをするなどの時間を設けてください。筋肉にコリや疲労の溜まった状態は長く放置すると、突然の痛み(ギックリ腰など)として現れることもあります。皆様が健やかにお過ごし頂けるよう、ハコスでは出張による整体・ストレッチ・骨盤・骨格の調整の他アロマオイルトリートメントや足裏のリフレクソロジー等様々なコースをご予約しております。ぜひご活用ください。